• SHISHUMANIA

伊藤若冲スカジャン

最終更新: 2019年4月17日

4月13日に恵比寿で開催されたファッションショー「HAPPENING」にて、ANNDIRKIZMさんとのコラボスカジャンが披露されました。


今回のコラボのテーマはインクジェットプリント×横振り刺繍。


伊藤若冲の「孔雀鳳凰図」「芍薬群蝶図 」をインクジェットプリントした生地の上に刺繍を施していきました


よくデザイナーの末本さんが、インクジェット×刺繍でショーをやってみたいと言っていたので、早めに実現できてとても嬉しかったです。


もちろんやる気も満々😁






左がインクジェットに刺繍を施した鳳凰、右がまだ刺繍をしていないインクジェットの鳳凰になります。








インクジェットの繊細なプリントの良さを壊さないように刺繍をしていきました。







生地が薄いので傷をつけないよう、また縫いすぎて生地が破れないように細心の注意を払って刺繍をしていきます。


インクジェットの場合、下書きをせずに刺繍ができ、色味も直で見ながら考えられるので、初めての感覚でした。


縫っていて気持ちが良かったです。




1着目完成。


下のリブまで刺繍してみようということで、硬めのリブにいろいろと工夫をし、刺繍しました。


リブの刺繍は初めてでした。




進捗写真を送りながら製作していくので、LINE、電話越しに末本さんの興奮を感じます。












2着目は「芍薬群蝶図 」




こちらは暗めの色味だったので、ビビットな色の糸を選択、金銀糸も使い、バキバキな感じになるように刺繍しました。




レーヨン糸に加え、銀糸、金糸色、水色のメタリック糸を使い、バキバキな感じに😁


上のロゴはSHISHUMANIAの新ロゴです。


令和からはこちらのロゴを使っていきたいと思います。




3着目。


んーーーーーでかい😁


2着ともうまくいったので、最後の3着目は派手に刺繍しようとやる気満々です。




芍薬は赤のメタリック糸で縁取り、苔の水色の部分は水色のメタリック糸で表現。







葉っぱは4色のレーヨン糸で明るめに刺繍していきます。











そしていよいよショー本番。






初めてのファッションショーでした。









作った服をモデルさんが着て歩いている姿を観ると感動しました。





新ロゴもいい感じ😁











うん。かっこいい。



いい仕事ができました。












同じ28歳で左利きの末本さん。

4年前にインスタで知り合って、それからよく一緒に仕事をしています。


これからも一緒に、自分たちの服作りをしていきたいと思います。



Youtubeに動画の方もまとめてみたので是非ご覧ください😁

https://www.youtube.com/watch?v=qyi8G7EamXI

150回の閲覧

2020.1.23~

2018.1.1~