ご注文についてのQ&A

眼鏡の成熟した男
Q1
​刺繍の料金はどのくらいですか?
A1
図柄と大きさにより値段が変わります。
簡単なロゴやお名前などを小さく入れる場合は1,000円から刺繍可能です。
両胸と背中に刺繍の入ったスカジャンで、平均のオーダー刺繍料金は50,000円から100,000円の間でのご注文が多いです。
笑顔プロフェッショナルな女
Q2
刺繍を入れる服はどうすれば良いですか?
A2
⑴持ち込みの服への刺繍
⑵お客様ご指定の既製服への刺繍
⑶オーダーメイドでお客様の体に合わせた服を制作し刺繍
 
​することができます。ご相談ください。
 詳しくは WORK をご覧ください。
Glamのメイクアップ美容
Q3
​服のオーダーメイドはどのくらいの料金になりますか?
A3
例えばスカジャンの場合、選ぶ生地・仕様にもよりますが4万8千円8万円で制作可能です。
​5万円程の料金でのご依頼が一番多いです。
​ジャケット、ブルゾン、コート等他にも制作可能なのでご相談ください。
Q4
​刺繍できない生地はありますか?
A4
ニットなど伸縮性のある生地は、時間の経過と共に伸び縮みしてしまったり破損したりしてしまう恐れがあるので、​基本的にお断りさせて頂いています。
革は、直接刺繍すると針穴のダメージで弱くなってしまうので、ワッペン​状に刺繍し縫い付けすることで制作可能です。
Smiling Portrait
Q5
​できない刺繍の柄はありますか?
A5
50年前のミシンを使いハンドメイドで刺繍しているので、細かすぎる小さ​デザインには向いていません。
​小さなデザインはコンピューターミシンで制作できるので、ご相談ください。

​刺繍製品の注意点・ケアについて

指輪や腕時計
指輪・時計

​指輪・時計・爪の先が糸を引っ掛けてしまうと、糸が切れたり、緩んだりしてしまう恐れがあるので、お気をつけください

​切れてしまった場合は糸切りばさみで丁寧にカットし、裏面を布用ボンドを塗ると、ほつれを​防ぐことができます。

黄色のリュックサック
リュック

リュックやショルダーバック等のストラップ部分が​刺繍部分に当たると、糸が擦れて切れやすくなってしまいます。仕様の際はご注意ください。

アイロンがけ
クリーニング

下糸と上糸の収縮の差で縮みやヨレがでてしまうので、あまりお勧めできません。

 

汚れが付いてしまった場合は、シミ抜きペンを使うか、タオルに中性洗剤を染み込ませ軽く叩き、乾いたタオルで拭き取ると汚れが落ちます。

​どうしても洗いたい場合は、ぬるま湯で手洗いで、おしゃれ着用洗剤で洗うと収縮を防げます。